2017/11/01//Wed.
女給さんこけし

こんにちは。
本日は昨年12月より始まった、
その月にちなんだ創作こけしを津軽系こけし工人
阿保正文工人に作っていただく「季節のこけし」シリーズ。
明日販売の季節のこけし最後の11月のこけしのご紹介です。

11月には「文化の日」という祝日があります。
「自由と平和を愛し、文化をすすめる」という趣旨の祝日です。
もう少し調べてみると様々な都合と思惑があるようですが。
本日はあまり深くは掘り下げずに・・。
しかし、発端は明治時代「文明開化」とも関連が。

そして現代、多くの学校で文化祭が開催される時期です。
文化祭といえば、そう「喫茶店」!
焼きソバ、フランクフルトを目当てに多くの人で賑わう所でした。
そこで輝くのは女子の給仕さんでしたね。

明治時代に始まった日本の「カフェ」文化は
形を変えながら大正期に花開きました。
今回はそのカフェーの主役「女給さん」のこけしです。
s-8月こけし 056

s-8月こけし 054

ハイカラな着物に口紅と同じ真っ赤な帯を締めた
女給さんはお店の看板だったんでしょうね。

11月のこけし「女給さん」は明日11/2発売です。
ご予約のお客様のこけしはお取り置きしておりますので
余裕を持ってお引取りにいらしてください。

そして一年を迎えた「季節のこけし」シリーズは11月の
こけしで終了とさせていただきます。
一年間誠にありがとうございました。
s-8月こけし 048
当店でのこけしシリーズは当面未定となっております。
過去のこけしのご予約のお客様は
お届けまで今しばらくお待ち下さい。
季節のこけし」シリーズのご予約は11/2をもって
受付終了とさせていただきます。

それではご来店心よりお待ちしております。

green
青森県弘前市代官町22
0172-32-8199
営業時間10:30~19:00
毎週水曜日

すてきなもの |

2017/10/14//Sat.
d.さ.創作展

本日は「greenfurniture」での催し物のご案内です。
今回で3回目となる「d.さ.創作展」。
今年も開催の運びとなりました。
1.jpg

とてもファンの多い土居さんの作品の中でも、
今回は「D.さマトリョーシカ」に注目です。
西目屋のカフェ・ルーラルさんににも飾ってある
コケティッシュなマトリョーシカです。
どんな表情の子たちが揃うのか楽しみです。
本日搬入が終わりましたので、少しだけ!

s-P1011689.jpg

s-P1011697.jpg

d.さ.創作展 
10月16日(月)~10月22日(日)
10:30~19:00(水曜店舗休業日)
※最終日 22日(日) 16:00まで

ご来店心よりお待ちしております。

green
青森県弘前市代官町22
0172-32-8199
営業時間10:30~19:00
毎週水曜日

すてきなもの |

2017/09/30//Sat.
季節のこけし10月「お岩木山」

こんばんは。
本日は昨年12月より始まった、
その月にちなんだ創作こけしを津軽系こけし工人
阿保正文工人に作っていただく「季節のこけし」シリーズ。
明日販売の10月のこけしのご紹介です。

弘前にはその土地を守ると信仰される
岩木山が鎮座します。
岩木山神社を筆頭にいくつかの神社をが
存在するためか、弘前の人々は岩木山を
「お岩木山」と呼びます。
岩木山の周りには数々の市町村が存在しますが、
その距離感からか、とても岩木山に敬意を
抱いております。

その「お岩木山」も初冠雪をする10月には
衣替えをします。裾野の緑を残しつつ、紅葉を
始め赤から黄色様々な美しい色を表現します。
s-8月こけし 043
もちろん秋の山には実りの果実やきのこなど
美味しいものも沢山あります。
でもこの子もいるので気をつけてくださいね。
s-8月こけし 038


黒石の温湯で津軽系こけしの創作活動をする阿保正文工人。
父である阿保六知秀工人から受け継ぐ伝統津軽系のこけし
を製作する傍ら、創作こけしにも意欲的に取り組んでおられます。

10月のこけし「お岩木山」は明日10/1発売です。
ご予約のお客様のこけしはお取り置きしておりますので
余裕を持ってお引取りにいらしてください。

*現在10月の「お岩木山」以外のこけしは全て完売となっておりますが、
6月・7月・8月・9月のこけしを再生産しております。
ひとつひとつ手作業での生産となる為、生産が追いついておりません。
気長にお待ち頂ける場合のみご予約可能となっております。

ご来店心よりお待ちしております。

green
青森県弘前市代官町22
0172-32-8199
営業時間10:30~19:00
毎週水曜日

すてきなもの |

2017/09/25//Mon.
moonstarスニーカー限定色の発売と臨時休業日のお知らせ

「moonstar〈ムーンスター〉日本の老舗スニーカーブランド」

久留米で、長きに渡り靴を作り続けてきました。
長い歴史の中で培ってきた技術と経験が息づいています。
国内でもごく僅かな工場でしか生産することの
出来ないヴァルカナイズ製法(加硫製法)。
この製法の靴はしなやかで柔らかい、丈夫で壊れにくく、
美しいシルエットが保てる利点があります。
そして何より熟練の手仕事でしか生み出せない、
精巧で美しい“作りの良さ”が魅力です。
s-8月こけし 037

人気の全天候型スニーカー「ALWEATHER」の限定色が販売
アウトドアイメージの強いALWEATHERを
ライトグレーとホワイトのツートーンで都会的な
イメージで仕上がっております。
ラバーで覆われたこのスニーカーは保温性が高く、
雪国青森でも活躍してくれます。

そして9月28日の臨時休業のお知らせです。
ご予定だったお客様大変申し訳ございません。
金曜以降のご来店心よりお待ちしております。

green
青森県弘前市代官町22
0172-32-8199
営業時間10:30~19:00
毎週水曜日

すてきなもの |

2017/08/31//Thu.
「季節のこけし」シリーズ 9月

こんばんは。
本日は昨年12月より始まった、
その月にちなんだ創作こけしを津軽系こけし工人
阿保正文工人に作っていただく「季節のこけし」シリーズ。
明日販売の9月のこけしのご紹介です。

9月は初秋。
気候や食べ物、身の回りが秋の気配に
包まれてきます。
食欲の秋、読書の秋、行楽の秋と言われますね。
季節のこけしシリーズ9月は、大きな採れたての
栗を使用した「モンブランこけし」です。

s-8月こけし 025

ケーキよりも大きい栗ののったモンブラン
昔ながらの黄色い色味のモンブラン
読書のお供にモンブラン・・。

s-8月こけし 024

くるっと回ったらかわいいかりあげの子
でした。
もちろん食べることはできませんが、
素敵な秋を一緒に過ごしてみては?

s-8月こけし 020

黒石の温湯で津軽系こけしの創作活動をする阿保正文工人。
父である阿保六知秀工人から受け継ぐ伝統津軽系のこけし
を製作する傍ら、創作こけしにも意欲的に取り組んでおられます。

9月のこけし「モンブラン」は明日9/1発売です。
ご予約のお客様のこけしはお取り置きしておりますので
余裕を持ってお引取りにいらしてください。

*現在9月の「モンブラン」以外のこけしは全て完売となっておりますが、
5月・6月・7月・8月のこけしを再生産しております。
ひとつひとつ手作業での生産となる為、生産が追いついておりません。
気長にお待ち頂ける場合のみご予約可能となっております。

ご来店心よりお待ちしております。

green
青森県弘前市代官町22
0172-32-8199
営業時間10:30~19:00
毎週水曜日

すてきなもの |

 
もくじ
この頃の出来事
こちらもどうぞ
○○○

 

copyright (C) green all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad