2017/08/31//Thu.
「季節のこけし」シリーズ 9月

こんばんは。
本日は昨年12月より始まった、
その月にちなんだ創作こけしを津軽系こけし工人
阿保正文工人に作っていただく「季節のこけし」シリーズ。
明日販売の9月のこけしのご紹介です。

9月は初秋。
気候や食べ物、身の回りが秋の気配に
包まれてきます。
食欲の秋、読書の秋、行楽の秋と言われますね。
季節のこけしシリーズ9月は、大きな採れたての
栗を使用した「モンブランこけし」です。

s-8月こけし 025

ケーキよりも大きい栗ののったモンブラン
昔ながらの黄色い色味のモンブラン
読書のお供にモンブラン・・。

s-8月こけし 024

くるっと回ったらかわいいかりあげの子
でした。
もちろん食べることはできませんが、
素敵な秋を一緒に過ごしてみては?

s-8月こけし 020

黒石の温湯で津軽系こけしの創作活動をする阿保正文工人。
父である阿保六知秀工人から受け継ぐ伝統津軽系のこけし
を製作する傍ら、創作こけしにも意欲的に取り組んでおられます。

9月のこけし「モンブラン」は明日9/1発売です。
ご予約のお客様のこけしはお取り置きしておりますので
余裕を持ってお引取りにいらしてください。

*現在9月の「モンブラン」以外のこけしは全て完売となっておりますが、
5月・6月・7月・8月のこけしを再生産しております。
ひとつひとつ手作業での生産となる為、生産が追いついておりません。
気長にお待ち頂ける場合のみご予約可能となっております。

ご来店心よりお待ちしております。

green
青森県弘前市代官町22
0172-32-8199
営業時間10:30~19:00
毎週水曜日

すてきなもの |

 
もくじ
この頃の出来事
こちらもどうぞ
○○○

 

copyright (C) green all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad